企業情報

ユーザーニーズにあった仕事のご提案を
〜となみ野の「工事現場や災害現場を支える人たち」を支える縁の下の下の力持ち〜

砺波重機(株)

トナミジュウキ(カ

砺波重機(株)

業 種
サービス業(他に分類されないもの)
事業内容
◎各種メーカー機械の保守・整備・サポート
◎油圧シャベル、ホイールローダーなど建設機械の新車・中古車販売
◎油圧ショベル、ミニ油圧ショベルなどのレンタル・リース
◎ロータリー除雪車販売
◎高圧ホース制作・販売
本社所在地
富山県南砺市岩屋464番地
連絡先
TEL 0763-82-3168

会社概要

本社所在地 〒932-0203
富山県南砺市岩屋464番地
連絡先 TEL 0763-82-3168 / FAX 0763-82-6600
担当者 総務部 野村
その他の事業所 ▶︎営業所 富山県南砺市利賀村65-4
代表者名 代表取締役 斉藤志郎
従業員数 26名(男性22名 女性4名)
設立年月日 昭和46年(1971年)2月
資本金 1,050万円
主な取引先 株式会社 小松製作所
新潟トランシス株式会社
株式会社NICHIJO
株式会社大原鉄工所
酒井重工業株式会社
イワフジ工業株式会社
範多機械株式会社 など
ホームページ http://www.tonami-juki.jp/

アクセスMAP

【車でお越しの方】
北陸自動車道「砺波(となみ)IC」より10分

【公共交通機関でお越しの方】
・JR「砺波(となみ)駅」からタクシー15分
・JR「新高岡駅」からバス乗車約60分→「岩屋」バス停より徒歩5分

こんな会社です

砺波重機(株)

私たちは工事現場や災害現場を支える建設機械の保守・整備、冬季に活躍するロータリー除雪車やゲレンデ整備車等の販売やレンタル、メンテナンスを行っています。
「となみ野の安全を支える人たち」を支える、「縁の下のさらに下の力持ち」だと自負しています。
メーカー7社から指定工場に認定されており、技術職の高い職人たちが確実で迅速なメンテナンスを行います。

主な製品

  • 除雪、建設、耕地・水路整備・・・暮らしを支える!<br />
〜ミニ建機から大型機械まで保守・メンテナンス〜<br />
<br />
各種メーカー7社(小松製作所・新潟トランシス・NICHIJO・大原鉄工所・<br />
酒井重工業・イワフジ工業・範多機械)から指定工場に認定されています。<br />
機械の状態を的確に判断し、常にベストな保守・整備を行います。<br />
<br />
保守・整備には各種資格取得が必要です。関連資格は100種類以上とも言われていますが、未経験者でも取得できるようにサポートします。

    除雪、建設、耕地・水路整備・・・暮らしを支える!
    〜ミニ建機から大型機械まで保守・メンテナンス〜

    各種メーカー7社(小松製作所・新潟トランシス・NICHIJO・大原鉄工所・
    酒井重工業・イワフジ工業・範多機械)から指定工場に認定されています。
    機械の状態を的確に判断し、常にベストな保守・整備を行います。

    保守・整備には各種資格取得が必要です。関連資格は100種類以上とも言われていますが、未経験者でも取得できるようにサポートします。

  • 冬の安全やウィンタースポーツを支える!<br />
〜ロータリー除雪車、ゲレンデ整備車、凍結防止剤散布車等の保守・メンテナンス〜<br />
<br />
毎年春になると、冬の現場で一生懸命働いてきた除雪車や整備車が戻ってきます。<br />
次の冬に、また人々の暮らしを支える働きができるようにしっかり保守・整備を行うのが私たちの仕事です。<br />
<br />
富山県や南砺市から委託を受け、除雪車や、スキー場で綺麗なゲレンデを実現するゲレンデ整備車のメンテナンスを行います。<br />
南砺市には最新鋭の整備車が配置されているんですよ。

    冬の安全やウィンタースポーツを支える!
    〜ロータリー除雪車、ゲレンデ整備車、凍結防止剤散布車等の保守・メンテナンス〜

    毎年春になると、冬の現場で一生懸命働いてきた除雪車や整備車が戻ってきます。
    次の冬に、また人々の暮らしを支える働きができるようにしっかり保守・整備を行うのが私たちの仕事です。

    富山県や南砺市から委託を受け、除雪車や、スキー場で綺麗なゲレンデを実現するゲレンデ整備車のメンテナンスを行います。
    南砺市には最新鋭の整備車が配置されているんですよ。

  • コマツディーラーに認定!<br />
〜建設機械の新車・中古車販売〜<br />
<br />
私たちはコマツをはじめとする多くのメーカーディーラーとして、油圧ショベル、ホイールローダーなどの新車・中古車販売を行っています。<br />
もちろん、販売後のメンテナンスまでしっかりとサポート。<br />
メーカーは近年、顧客目線の製品を多く開発していますが、私たちもその変化に迅速に対応できるように努めています。

    コマツディーラーに認定!
    〜建設機械の新車・中古車販売〜

    私たちはコマツをはじめとする多くのメーカーディーラーとして、油圧ショベル、ホイールローダーなどの新車・中古車販売を行っています。
    もちろん、販売後のメンテナンスまでしっかりとサポート。
    メーカーは近年、顧客目線の製品を多く開発していますが、私たちもその変化に迅速に対応できるように努めています。

沿 革

昭和44年6月 自動車整備事業認証(富第2094)
昭和46年2月 砺波重機株式会社設立
昭和48年4月 利賀営業所開設
昭和59年9月 本社整備工場新設
昭和59年12月 新潟鉄工所指定工場契約締結
昭和63年1月 コマツディーラ基本契約締結
平成元年4月 日本除雪機製作所指定工場契約締結
平成元年12月 特定自主検査業者登録(富第1006号)
平成2年11月 大原鉄工所指定整備工場締結
平成3年2月 中部運輸局指定工場(中指第4888号)
平成7年9月 本社屋新築
平成14年6月 ISO9001:2000認証取得
平成17年6月 範多機械指定サービス工場契約締結
平成17年7月 イワフジ工業サービス指定工場契約締結
平成18年2月 酒井重工業指定工場契約締結
平成18年10月 塗装工場新築
平成21年9月 三井住友海上火災保険代理店委託契約締結
平成30年10月 岩崎工業株式会社指定工場契約締結

働く先輩の声

  • 働く先輩の声1

    ◎斉藤志郎(代表取締役社長)

    2019年6月で社長に就任してから1年が経ちました。今年のスローガンには「変わらなければ、淘汰される」を掲げています。
    社会は急激に変化しており、メーカーが世の中に出す機械もプロダクトアウトではなくマーケットイン(ユーザー目線)の商品が多くなってきました。
    私たちも変わることを厭わず、新しい人材とベテランが協力しながら仕事に取り組んでいく必要があります。

    決して大きな会社ではないので、上司部下というよりも仲間だという感覚が強いです。
    また、経営に興味があれば年齢関係なく積極的に登用していきます。

    地域に可愛がっていただける企業づくりを目指し、今後も早く正確に安く仕事ができる企業努力を続けてまいります。

  • 働く先輩の声2

    ◎金田裕志(新規事業部 兼 整備グループ フロント担当・入社19年目)

    小さい頃、ショベルカーを見て「乗ってみたい」と思っていました。バイクも好きだったため、自動車整備を学べる短大に進学することに。

    現在、11人のチームのマネージャーとしてお客様対等の管理や、サービス営業を行っています。毎日、人くらいの大きさのタイヤを持った機械を扱っているので、子供の時の「大きくてカッコいい機械に乗りたい」という夢は叶ったと言えます。

    20代の頃から経営に興味があったので、その想いを上司や社長に伝えてきました。現在、念願叶ってマネジメント職に就き、さらに新規事業にも関われているのは本当にありがたいです。自分の仕事をもっと効率化して、お客様や部下と向き合う時間を増やしていくことが目下の目標です。

    人数が少ない会社なので、人間関係が築きやすく、フレンドリーな社員が多いです。サークル活動もあり、僕はリレーマラソン部やホタルイカ釣り部、ゴルフ部など多岐にわたる活動に参加しています。

  • 働く先輩の声3

    ◎永井真也(整備グループ・入社1年目)

    私は岐阜県の出身で、地元の高山自動車短大で自動車整備について学びました。
    故郷に近いところで一人暮らしをしたいと思い、砺波重機への就職を決めました。
    まだ一人暮らし生活は数ヶ月目ですが、仕事終わりにスーパーの特売を狙って買い物に行ったり、お昼ご飯用のお弁当を作ったりと新生活を楽しんでいます。

    短大では自動車しか触ったことがなかったので、重機の整備は未知の世界。現在はトレーナーの先輩社員から指導を受けながら、部品の名称を覚えたり組み立てを行ったりしているところ。トレーナーの方は年齢が近いので相談もしやすいですし、教え方も丁寧なので安心しました。現在は春に役目を終えて帰ってきた凍結防止剤散布車のメンテナンスを行っています。

    入社してすぐに機械に触ることができるので、機械好きにはたまらない仕事だと思います。