企業情報

OUR CONCEPT「つなぐ」

(株)ミヤシゲ 南砺営業所

ミヤシゲ

(株)ミヤシゲ 南砺営業所

業 種
卸売業,小売業
法人番号
230201001619
事業内容
ビル、住宅、工場、プラントなどの空調・設備資材、配給水、上下水道設備消雪設備資材の製造販売
本社所在地
富山県南砺市野尻755-2(南砺営業所)
連絡先
TEL 0763-22-5855

会社概要

本社所在地 〒939-1502
富山県南砺市野尻755-2(南砺営業所)
連絡先 TEL 0763-22-5855 / FAX 0763-22-7317
担当者 南砺営業所長 高城 忍
その他の事業所 本社所在地 富山県射水市戸破針原53-12
高岡営業所・富山営業所・魚津営業所・金沢営業所・上越営業所
代表者名 宮重光男(代表取締役社長)
従業員数 110名
設立年月日 昭和20年12月
資本金 1000万円
年間売上高 60億円(令和2年3月期)
今後の経営計画  【テーマ】「モノ」売りから「コト」売りへ
・ミッション(存在価値・目的) 世の中にうるおいを提供する会社
・ビジョン(目標・経営方針) ライフラインを支え、持続可能な未来づくりに貢献する
・バリュー(行動指針) 一人の100歩よりも100人の一歩
主な取引先 南砺・砺波・小矢部 3市内の水道設備業者、土木工事業者、プラント配管業者など
ホームページ https://miyasige.co.jp/

アクセスMAP

・JR城端線福野駅からタクシーで約10分
・東海北陸自動車道・南砺スマートICから車で約5分

こんな会社です

昭和20年の創業以来、パイプやバルブ・継手といった配管資材を中心に時代のニーズとともに様々な商品・サービスの提供に努めてまいりました。
流通業界においても量の提供から質の提案、価格よりも付加価値の提供が求められる時代、ライフラインにまつわる全てを視野に人と自然との融和を大切にしていきたいと思っています。
技術とノウハウを最大限発揮し、持続可能な社会の実現に向けた未来づくりに貢献していきます。

主な製品

  • ●塩ビ消雪管<br />
ミヤシゲが独自に長年、蓄積してきた技術を発揮し、塩ビ管とステンレス製継手の持つ優れた機能を最大限に発揮させる塩ビ消雪管システムを開発しました。

    ●塩ビ消雪管
    ミヤシゲが独自に長年、蓄積してきた技術を発揮し、塩ビ管とステンレス製継手の持つ優れた機能を最大限に発揮させる塩ビ消雪管システムを開発しました。

  • ●上水道管継手 ・エスロハイパーJW・GX鋳鉄管<br />
水道用耐震型高性能ポリエチレン管。主原料にPE100(第三世代ポリエチレン)を採用。従来のポリエチレン管に比べ、耐久性を飛躍的に向上させました。

    ●上水道管継手 ・エスロハイパーJW・GX鋳鉄管
    水道用耐震型高性能ポリエチレン管。主原料にPE100(第三世代ポリエチレン)を採用。従来のポリエチレン管に比べ、耐久性を飛躍的に向上させました。

  • ●LIXIL Navish<br />
キッチン用タッチレス水栓。水栓に触れなくても高性能センサーに手をかざすだけで吐水・止水ができます。

    ●LIXIL Navish
    キッチン用タッチレス水栓。水栓に触れなくても高性能センサーに手をかざすだけで吐水・止水ができます。

沿 革

昭和20年 個人営業にて開業
昭和28年 資本金100万円にて有限会社宮重商店設立 業務引継
昭和32年 資本金250万円に増資
昭和33年 資本金400万円に増資
昭和40年 富山営業所開設
昭和48年 福野営業所開設
昭和51年 金沢営業所開設
昭和56年 本社 高岡市野村420番地へ移転
昭和57年 株式会社に組織変更
昭和58年 魚津営業所開設 会社設立30周年
平成元年 資本金800万円に増資
平成4年 富山営業所 富山市問屋町5丁目3番地へ新築移転 CI導入により株式会社ミヤシゲへ社名変更
平成5年 資本金1000万円に増資 (株)ミヤシゲテクノ設立 会社設立40周年
平成6年 小杉センター開設
平成7年 創業50周年
平成12年 上越出張所開設
平成15年 会社設立50周年
平成19年 射水市に本部機能を移転・新築
平成20年 会社設立55周年
平成21年 環境エンジニアリング営業所 開設 上越営業所 上越市石沢1464-6番地へ新築移転
平成23年 金沢営業所 金沢市専光寺町レ4-13へ新築移転
平成25年 会社設立60周年
平成29年 南砺営業所 南砺市野尻755-2へ新築移転
令和1年 代表取締役会長 宮重 清 就任、代表取締役社長 宮重 光男 就任

働く先輩の声

  • 働く先輩の声1

    作村浩二さん
    業界のことを全く知らずに入社しましたが、先輩や上司が一から丁寧に仕事を教えてくれました。現場に一人で出るようになってからは、自分の裁量を充分に認めてもらっています。
    仕事はルート営業なので、同業他社と競い合うというよりも取引先に顔を出して、困っているお客様の悩みを解決するというスタンスです。
    自分らしく思い切りやれる仕事に出会えて本当によかったと思います。

  • 働く先輩の声2

    海内さとみさん
    本社の経理課で営業の伝票チェックや経費の支払い、事務用品の発注などを行っています。
    営業所がスムーズに仕事が進められるよう、書類整理をしたり、相談に大して的確に応えられるよう知識を深めたりと自分にできる努力は怠らないようにしたいですね。
    営業所からの質問や相談にしっかりと答えられた時には嬉しさとやりがいを感じます。